去る2017年1月20日に「認知症の住宅ケアに関する多職種コラボレーションの推進」というテーマでワークショップを開催しました。当日は王麗華による研究経過の説明および報告をはじめ、落合圭子氏による「平成26年認知症住宅看護の教育の実査戦の研究成果報告」、引き続き、王麗華による「『訪問看護情報・知識の創発』のヒアリング結果について」の発表があり、参加者全員による意見交換等を行いました。